アフィリエイトで複数のブログを運営すべきかどうかを解説

今回は、「アフィリエイトで複数のブログを運営すべきかどうか」を解説したいと思います。

結論から言うと、基本的には一つのブログでやるべきです。理由を解説していきます。

まず、アフィリエイトは「副業」でやっている方が多いですよね。
複数のブログを運営するということは、皆さんが思っている以上に時間と手間がかかります。
百歩譲って、もう一つのブログを「外注特化」にするなら良いのですが、2つ以上のブログを自分自身で書いていては、副業としてはかなりのハードワークになると思います。

では、仮に副業ではなく本業であったとしても、やはり基本的には一つのブログに絞るべきだと思います。
ブログには「ドメインパワー」というものが存在します。
これを上げるのがとにかく大変なのです。
最近は企業がSEOで上位に上がっていますが、これは「ドメインパワー」がかなり強いからです。

特に、個人でブログを書いている方が、企業達と真剣に戦い、SEOで上に登っていくのは、決して簡単な道のりではありません。
それを「複数で」というのはかなり厳しいところがあると思います。
複数のブログを運営することで、本来一つのブログに割くべき労力が分散され、一つのブログだけを運営する時よりも、ドメインパワーが弱くなりがちです。

また、複数ブログを運営すると、「勉強量」が増えます。
例えば、プログラミング系のブログを運営している人が、脱毛系のブログも運営していたとします。
これは、とても大変なのです。
なぜなら、単純に2つの記事を書く必要があるだけではなく、プログラミングも脱毛もたくさん勉強しなければいけません。

では、「それでも複数ブログを運営しても良いパターン」があります。
まず、一つのブログが「頭打ち」になった状態です。
例えば、もう書ける記事のネタが尽きてしまったりとか
SEOで上がれるところまでは上がってしまった場合とかですね。
その場合は、もう一つのブログを開設するのもありだと思います。

また、「分野が近い場合」も良いと思います。
例えば、プログラミング系の記事を書いている方ならば、英語系のアフィリエイトやPCガジェット系のアフィリエイトは良いと思います。
それは、「勉強量が少なくて済むから」ですね。
プログラミングに詳しい方は、だいたい英語も使えると思いますし、パソコンにもある程度詳しいと思いますから。

総じて言えるのは、「余裕がある場合」です。余力がない場合は、一つのブログに特化することをおすすめします。

アフィリエイトで複数のブログを運営すべきかどうかを解説
トップへ戻る